ここに自動広告コード MARNIマルニのマスクカバー&ケースとマスクフィルター

MARNIマルニのマスクカバー&ケースとマスクフィルター

ファッションブランドがどんどんマスクを販売していますが、

MARNIマルニがマスクカバーを発売していました!

マルニマスクカバー

マスクケースと、マスクカバーというのが洒落ている!

コットン100パーセントの生地でできていて、

こうして開いて

中に手持ちのマスクを入れて使います。

お値段はさすがというか、セットで¥10,450 (税込)

かなり強気の価格 笑

でも、すでに売切れだらけで唯一この柄だけがありました(28日現在)

ELLE SHOP (エル・ショップ)>>> 

こんな風に布製のカバーがあれば、

不織布マスクが苦手な人もかなり使いやすくなると思いました。

私は最近、不織布マスクを使っているのですが、

外出時毎回使っていたら、やっぱり肌が荒れてきました・・・^^;

オーガニックコットンのインナーマスクを入れてかなりましにはなっても、

インナーマスクが全面に当たっているわけじゃないので、

不織布だけのところがガサガサしていて、肌荒れになっています。

どうしたら良いかなぁ〜。

肌のこと考えたら布製が良いけど、

やっぱマスクをするのは感染したくないわけで、少しでもリスクを下げたい。

そんな矢先、地曳いく子さんは布製マスクじゃ心もとない時、

電車や飛行機に乗らなくちゃいけないとき、

さっとマスクの中にマスクフィルターを仕込んでるそうです。

「PM2.5もカットできる強力なフィルターで、アマゾンで買った」

と言っていたので、楽天で探してみたら良さそうなのが見つかって早速注文してみました。

(アマより楽天派^^)

0.5ミクロンの粒子をカットし、

花粉、ウィルス飛沫、PM2.5を99パーセントカット。

とここまでは、ほぼ不織布マスクと同じですよね!

しかも、このフィルターは洗わなくても10日間使用できるし

洗って繰り返し使う事もできるんです。

大きさがマスクに合わないときはカットして使えます。

日本製ではなく、台湾製です。

台湾といったら、早々にコロナを封じ込めていますが、

台湾の医療用マスクの基準に合格しているのだとか。

このフィルターがあれば、布マスクの脆弱さをカバーできるんじゃないかなぁと

思い、買ってみました。

まだ届いていないのですが、期待しています^^

関連コンテンツ

 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする