メゾンマルジェラ「タビ」が揃っている通販サイトやタビのはき心地

MAISON MARGIELA
「タビ」シリーズの靴

最初はなんて変わった形なんだろ???と衝撃的でしたが、いまやすっかりと定番
実際に履いている人を見るとしっかりとした造りがなんとも歩きやすそうで、洗練されたデザインがとてもスタイリッシュ。
タビのバレエシューズは、普通のバレエシューズに飽きてしまった人の「ネクストバレエシューズ」とも称されています。

「メゾンマルジェラ タビシリーズ 2017年秋冬新作」

「メゾンマルジェラ タビ ミュール」


MAISON MARGIELA LIGHT BRUSHED EFFECT SANDAL ¥120,000+税>>>

美しいミュールです。 ヒールは8㎝

安定感抜群のチャンキーヒールに見えますが、実はウェッジソール

足袋状態のつま先はデザイン性だけではなく、親指に力が入りやすく歩きやすさも抜群

今から履くなら素足で、秋冬はソックスを合わせたいですね。

(ソックスも足袋タイプのもので)

今年はロングブーツも復活していますよね。

ロングブーツもメゾンマルジェラにかかると独特な世界観に。

「メゾンマルジェラ タビ ロングブーツ」


MAISON MARGIELA LIGHT BRUSHED EFFECT BOOT ¥220,000+税>>>

定番も揃ってます

「メゾンマルジェラ タビシリーズ 定番」

「メゾンマルジェラ タビ アンクルブーツ」

MAISON MARGIELA LIGHT BRUSHED EFFECT ANKLE BOOT ¥125,000+税>>>

かのファッショニスタ、サラジェシカパーカーも愛用するタビアンクルブーツ。

(サラジェシカはブラックを愛用)

新宿に出かけたらこのブーツがディスプレイされていて

もうなんというか、圧倒的な迫力。 改めてカッコいいブーツだなぁ〜としばし眺めました。

鞐(こはぜ)で止めるなんて、ほんとうに足袋そのものですよね。

「MAISON MARGIELAソフトレザーアンクルブーツ」

同じアンクルブーツでも、こちらはスポッと履くタイプ

こはぜで止める手間が要りません。

内側はこんな風になっています

カラーはブラックとホワイトがありました

MAISON MARGIELA SOFT LEATHER ANKLE BOOT ¥165,000+税

挑戦しやすい

「メゾンマルジェラ タビ バレエシューズ」

スタンダードなタイプ

MAISON MARGIELA LIGHT BRUSHED EFFECT BALLET SHOE ¥83,000+税>>>

パイピングが切りっぱなしだったり、後ろにステッチが入ったアレンジタイプもあります
こちらもカッコいい

MAISON MARGIELA FRAYED EFFECT BALLET SHOE ¥86,000+税>>>

「タビ」シューズとは?」

1989年春夏コレクションが初登場

最初はショーだけの参考商品だったけど、大量生産できるようになり発売されるように。

見たとおり、日本の伝統的な履物足袋から着想を得たデザイン

最大の特徴は
・2つに割れたつま先
・円柱型のシリンダーヒール

毎シーズン、さまざまなカラーや加工、デザインでアップデートされています。

独特なデザインですが、実は機能も兼ね備えているのがタビ
内部で足の指が、ほどよくホールドされるので、ヒールがあっても不自然な力のかかりかたが全くなく
8センチという高めのヒールでも楽に歩けることができるためリピーターも多いのです。

実際に履いている人のコメントをご紹介しますね。

※ 雑誌エクラより転載

「ソニアパークさんも愛用」

カリスマスタイリストソニア・パークさん

大の靴好きを公言されていますが、タビは数足所有されています。

2007年に発売された、ソニアのショッピングマニュアルには

スウェードの黒、革にゴールドのペイントを施したもの、かかとがフラットなもの

3足を持っていると紹介されていましたが、おそらく今はもっと増えているかもしれませんね

ソニアさんによると、魅力は奇抜なデザインだけじゃなくて、歩きやすさ。

「ブーツなのに足がとても楽で歩きやすい」

そうです。

ソニアパークさんのマネージャーさんも、このブーツの熱烈なファンで

「この靴ならソニアパークさんの愛犬(ラブラドールレトリバー)と一緒に走れます」と犬の散歩にもタビブーツで出かけるほどだそう。

「本革なので少し伸びるけど、はき心地は良いまま。パンツにもスカートにも合う」

ソニアパークさんのお気入りポイントです。

「スタイリストの福田麻琴さんもタビの愛用者」

フレンチカジュアルが得意のスタイリスト福田麻琴さん

タビシリーズは、3年ほど前から少しずつ集めだしたそう。

はじめは個性的なデザインに躊躇したけど、いざ履いてみると「なんでもっと早くから吐かなかったのだろう」

と思われるほど履きやすいそう。

「ブーツはもちろん、バレエシューズも履きやすい」

不思議とコンサバ系のお洋服にも合うのも魅力のようです。

「TABIシューズが買える通販サイトは?」

タビは、セレクト系のショップで販売されているのをよく見かけます。

しかしセレクトショップはサイズや種類がたっぷりという感じではありません^^;

そんなとき便利なのは通販サイト。

ミラベラのサイトはメゾンマルジェラのシューズやお洋服がたくさん揃ってます。

シューズの人気はブラウンで、ブラウンはいずれも品薄でした。

通販サイトmirabellaミラベラは、会員(無料登録)は

送料無料で返品交換にかかる送料もいつでも無料です。

イメージが違った、サイズが合わないなどこちら側の都合でも、返品交換はもちろん送料もかからないという親切サイトなので安心して買い物ができます。

ミラベラはこちら
⬇︎   ⬇︎
mirabella(ミラベラ)

さらに、もっと種類が多いのは海外通販サイトのファーフェッチ

レアなこちらのカラーもありました


Maison Margiela – Tabi アンクルブーツ >>>

ファーフェッチ公式サイトはこちら
⬇    ⬇
Farfetch : デザイナーズブランドの厳選アイテムが多数!

そうそう、ちょっと驚いたのがタビの価格変動

2007年にはタビアンクルブーツは¥96,000くらい

10万円を切っていたのです。

現在は¥125,000円  定番で長く履けるので投資的要素も感じてしまう靴なのでした。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする