スニーカー定番コンバースを50代が履くなら?注意したいポイントとおすすめコーディネイト

CONVERSコンバースのオールスター
アメリカで創業された、時代を超え普遍的人気のスニーカー

出典:http://converse.co.jp/

コンバースをずっと履いているけど、最近しっくりこない
また、すこしの間休んでいたけど改めてコンバースを履きたいと思っている

50代が履くときに注意したい点、おすすめのコンバースについてまとめてみました。

「大人コンバースの選び方」

コンバースの履き方は若いころとは少し注意が必要なようで

人気ファッションブランド、マディソンブルーの中山まりこさんの解説がとても参考になります。


色はベーシックなエクリュ限定!

形は、ローカットのみとのことです。

ハイカットの可愛らしさは若いころ限定

「膝にお肉がのってきて重心が下に落ちてきていると、ハイカットではバランスが取りにくいから」
おっしゃる通りです(笑)

それにハイカットは、可愛いけど履きづらいという側面もありますよね。
ローカットでエクリュカラーのものは間違い無しのようです。

「大人コンバースのコーディネイト」

デニムとの相性は文句無し

おすすめなのは、たっぷり生地を使ったロングスカートからチラリと見えるコンバース。


「大人の女性だからこそ似合うスタイリング」と中山さん。

さらに大人ならではの素敵なロングドレスに合わせたり
ジャケットにコンバースと、大人ならではの品の良いイタズラっぽさを加えるのがコツ。
とのことです。

「大人が履きたい日本製コンバースはすっきり洗練デザイン」

コンバースには、日本製のものがあります。
「CANVAS ALL STAR J OX」というのが正式名称

JはジャパンのJです。

大人すっきりデザインで、私はこれがとても気に入ってます。

・通常のコンバースよりやや細身のすっきりデザイン
見た目がスッキリしているだけでなく、中足部分がキュッとくびれていて
はき心地も良い。

・ソール(底)がやや厚め
通常のコンバースにくらべ、ソールがやや厚めです。
厚いだけじゃなく、柔らかさがあって定番よりずっとしなやかで疲れにくいです。

そしてヒールパッチに小さくMADE IN JAPANの文字が入っているのも可愛い。

・シューレースが綿
定番のシューレース(紐)は、ナイロンですが
J−シリーズはコットン100パーセント。
ぱきっとした白が清々しいです。

定番のものよりちょっと高くなりますが、大人に嬉しい洗練と履きやすさや歩きやすさも兼ね備えたCONVERS
いつものコンバースが「ちょっと違うかなぁ」と感じたら、日本製を探してみてください。

「レザー仕様のコンバースも大人女性に人気」

さきほどの日本製コンバースとそっくりな見た目のこちら


CONVERSE 【定番】LEAオールスターOX>>>

キャンバス地ではなく、レザー素材のコンバースです。

レザーなので多少の雨程度ならOKですし、汚れにも強いです。

カジュアル感がつよいキャンバス素材よりキレイめの印象が、大人に人気です。

コンバースジャックパーセルのスウェード、レザータイプ

つま先に入ったライン(スマイルライン)がポイントのコンバース・ジャックパーセル

コットンタイプの他に、こちらもレザータイプやスウェードタイプがあり大人女性に人気です。

ジャックパーセルレザータイプ


【定番】ジャックパーセル レザー(LEA JACK PURCELL) ¥9,500+税>>>

スウェードタイプはなんと、64%OFFのセールになっていました(終了していたらすみません^^;)

ジャックパーセルスウェードタイプ


ジャックパーセル LP シンプルモノ スエード ¥11,000 ¥4,000+税(64%OFF)>>>

コンバースはキレイめな服も、カジュアルすぎず上品にまとめてくれる優秀なスニーカー

一年中活躍できるところも素晴らしいですが、とくに冬は洋服が重い分履くだけで抜け感も演出してくれます。

MHL別注のコンバースもおすすめです>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする