ここに自動広告コード J&Mデヴィットソンのすごいサービスと新作2×4の魅力

J&Mデヴィットソンのすごいサービスと新作2×4の魅力

J&Mデヴィットソンのバッグ

カーニバルからどんどん人気ですよね。

J & M DAVIDSON ジェイ アンド エム デヴィッドソン FRINGE CARNIVAL MINI ブラック

今ダントツ人気は、このフリンジカーニバルですよね。

で、このJ&Mデヴィットソン、いますごいサービスやってます。

J&Mデヴィットソンの自宅でお試しできるサービス

TRY at HOME

J&Mの人気商品を自宅でお試しできるサービスで、

9月16日10:00~10月6日10:00

期間限定で、本人都合の返品を受け付けてくれる、というものです。

しかも返品時の送料も無料です。

つまり、家に居ながらにして、

試してみたかったJ&Mのバッグを手にすることができて、

ちょっと違うかな?とおもったら、店員さんに気兼ねすることなく

「やめておくこと」ができるというわけです。

J&M DAVIDSON公式 HPはこちら

わたしが今気になっているのは、こちらの新作バッグ

J&Mの2×4 ツーバイフォーというバッグです。

※ J&M DAVIDSON公式よりお借りしています。

雑誌でみかけることが増えてきて、見てみたいなぁと思ったら

ちょうど昨日ルミネのエリオポールで遭遇。

たっぷり見せていただき、お話もたくさん聞いてきました。

このバッグ

紐が自由自在なんです。

正面と横にも通っていて、両サイドの紐を持ち手にすることもできるし、

長く伸ばして、ショルダーにすることもできます。

ショルダーにも、トートバッグにもできる。

そして、カーニバルと決定的に違うのは、

ポケットが3個もついている!

外ポケットには2個大きく、内側にもちゃんと付いているので

使いやすさは抜群です。

シルバー


J & M DAVIDSON ジェイ アンド エム デヴィッドソン 2×4 BAG シルバー>>>


J & M DAVIDSON ジェイ アンド エム デヴィッドソン 2×4 BAG ブラック>>>

パイソン柄がいいなと思っていたけど、黒もいいなぁ〜。

と思い始めてます^^

カーニバルは大好きだったけど、どうしても内ポケットがないことがネックだったんです。

J&M DAVIDSONのカーニバル。フリンジが個性的なブランドのアイコン的なバッグです。 カーニバルは50代でもOKなのか、カーニバルのサイズ感の違い。どれがおすすめか。 お手入れ方についても実際に使っている私の感想です。 お買い得ショップもご紹介

2×4は使いやすさとおしゃれさが共存しています。

「J&Mデヴィットソンが進化している」

最近のJ&Mは以前のものより、軽くなっているそうです!

それは、内側の皮に秘密あり。

以前は内側はバックスキンだったのが、現在はマイクロファイバーに変わっているのだそうです。

そして、シルバーのバッグの箔が剥がれにくくなってる。

シルバーのバッグは、箔が剥がれにくいという欠点がありますが、

現在販売されているものは、剥がれにくく進化しているんですって。

パイソン柄ですが、これは型押しです。

エシカルの視点から、以前まで使用していたエキゾッチクレザーを撤廃したとのこと。

実物を手にしたけど、とても綺麗な型押しでした。

「J&Mバッグが人気のわけ」

伊勢丹とかで、以前はハイブランドのバッグを買っていたお客さんが、

最近はJ&Mに移行しているそうです。

やっぱりデザインの可愛いのがどんどん販売されているからですかねぇ?

と聞くと、

「それもあるかもしれませんが、革の質らしいです」

ハイブランドのバッグの革質が良いのはもちろんのことですが、

J&Mのバッグは引けを取らないし、しかもお値段は10万円代。

それで、デザインもおしゃれで、どれもが定番化する。

それは人気出ますよね。

ルミネでポップアップストアが開催される

10月1日〜14日、

ルミネのエリオポールでポップアップストアが開催されるそうです。

販売される商品の写真を見せていただいたのですが、

フリンジカーニバルの上の部分が、キルティング加工されたものとか、

ほかではあまり見かけないものがありましたよ。

ルミネカードがあれば10%OFFですし、年間2万円以上使う方は絶対にお得ですよ。

といわれ、ルミネカード作ろうかと思ってしまいました(笑)

関連コンテンツ

 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする