飲む日焼け止めホワイトヴェール定期コースの解約方法!実際に解約しました

数年前から人気の飲む日焼け止め
私は国産のホワイトヴェールを飲んでいます。
ホワイトヴェールは定期コースにすることで、超お買い得な価格になるのですが、
解約ってスムーズに出来るのか?不安なかたもいるかもしれませんね。
実際に私は先日解約をしたのでどうだったかをお話しますね。

「WHITEVEILホワイトヴェールの解約方法」

ホワイトヴェールは定価7560円とサプリではそこそこお値段が張ります。

ところが公式サイトで定期コースにすると初回は破格の980円で買うことができるサプリ。
さらにまとめ2袋コースにすると、1760円 1袋当たり880円で買うことができます。

しかも嬉しいことに回数に縛りがないので、「最低でも3ヶ月購入してください」といったお約束が無いんですね。
(去年までありました)

解約するにはホワイトヴェールのフリーダイヤルに電話して解約したい旨をオペレーターさんに告げます。

この時次回発送日の10日前には連絡する必要があります。
例えば次回が8月10日発送予定なら、10日前、最低でも7月30日には連絡しなくてはいけません。

注意するのはこれくらいです。

ちなみに、初回980円で購入して即「解約したいんですけど!」って連絡するのはNGなのだそうです。

きっと多かったんだろうなぁ、飲みたいのはお試しで買える1ヶ月分だけ

解約手続きを忘れちゃ大変だからとすぐに解約手続きしちゃう人。

あとから連絡するのって面倒だもんね。気持ちはとてもわかります(笑)

ホワイトヴェールの電話番号は 0120-48-2828

「ホワイトヴェールのコールセンターは超感じ良かった」

次回発送予定日は商品に同封されてくる、明細書に書かれています。
これは少し前のですが、こんな風に。 キラリズムさんというのがホワイトヴェールをあつかっている会社です。

電話番号も明細書に書かれているので、取っておくと便利です。

フリーダイヤルに電話するとすぐに繋がりホッ。

通販サイトのコールセンターって電話がつながりにくいことって多くて、急いでるときとかちょっとイラッとするわたしですがホワイドベールのコールセンターはすぐ繋がった!

しかもフリーダイヤル(フリーダイヤルじゃなく1分いくらですっていうところもありますよね)

「あの、ホワイトヴェールの定期コースを解約したいんですけど」
と告げると

「お客様のお電話番号をいただけますか?」

購入したさいの電話番号を告げると、すぐに「⚪️⚪️県にお住まいの〜〜さんですね」

会員番号をお知らせください!じゃないのって親切ですよね。
会員番号なんて当然覚えていないし。

電話番号告げるだけだったら、思いついた時に解約の電話をかけられます。

最後に「解約の理由をお聞きしても良いですか」と聞かれます。
これはまぁ、必ず聞かれる質問ですよね。

私は「漢方薬を飲み始めたのでサプリ系はちょっと控えることにしました」
半分本当のことを言うと、

「はい、了承いたしました」と感じよく答えていただき

「商品は気に入っているので、また落ち着いたら購入させていただきたいと思います〜」なんてペラペラと喋ってしまうほど
感じの良いオペレーターさんでした。

しつこく引き止められたりってことは全くなかったので、安心できる通販だと思いました。

「私はなぜ日焼け止めサプリを解約することにしたのか?」

最初にお話したように、私はふた袋コースで買っていました。
これは一回に2袋届き、一番料金がおトクなコース。
初回が1袋880円だし、2回目以降は3980円(1袋コースは4980円なので千円も安くなる)

しかし!今年って曇りの日多く無いですか?
曇りでも紫外線の80%は肌に届くと言われているけど、私はそこまで熱心に紫外線対策に気を使っていないので
曇りの日や外出しない日は飲んでいないのです。

なのでストックがたっぷりあるんですね。 今年の夏から秋まではこれで十分だろうと思ったのです。

そしてほとんどの日焼け止めサプリが定期の縛りがあったけど、最近はホワイトヴェール以外にも定期コースじゃないものも出てきていて
そっちも試してみたいかなと。
それが解約の理由。

漢方は確かに飲んでいて、漢方の先生はサプリは積極的にすすめてはいないけど、美容サプリ程度ならとくにヤメなさいとは言われておりません。

ヤメるときの対応で、その会社の体質のようなものが露わになることがありますが
ホワイトヴェールさんはとても感じの良い会社で、また何か良さそうなものがあったら使ってみても良いと思える会社でした。

ホッ。

「最後に」

引き止めなどあったら嫌だなぁ〜と心配する人もいるかもしれませんが、拍子抜けするほどありませんのでご安心を!

引き止め等不安なときは、理由を聞かれたときに「効果があまり実感できなかった」というのはやめておいた方が良いと思います。

サプリの場合効果が実感できるまで個人差があるので、もう少し飲んでみた方が・・・と勧められるケースもあるので(ホワイトヴェールさんに限らずですよ)。

金銭的にちょっと厳しいとか、そういった理由は引き止められることがまずありません。

ご参考までに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする