HYKEの伝説的トレンチコート3型入荷中!ハイクトレンチの魅力

トレンチコートには老舗ブランドの名品がいくつかあるけど、ちょっとカッチリしすぎ
といってテロンとした今風のトレンチもどこか違う、そんな方におすすめしたいのがハイクのトレンチコート
正統派なのにカチッとしすぎない、カジュアル感もあるけどキチンとしている
名品トレンチは現在3種類販売されています。

「HYKEのトレンチはこんなこだわりが詰まっている」

ボディーラインをすっきりときれいに見せてくれる、シルエットにこだわりあり。
素材はコットン/ポリエステル、高密度サージ織りの生地に撥水加工がされています。

表地:綿65%、ポリエステル35%
裏地:キュプラ100%、ライナー:毛90%、ナイロン10%
革部分:牛革

コットンにポリエステルを混ぜたことで、シワになりにくいのがポイント。

ライナーはウール素材で取り外し可能
ブラックのライナーは脱いだときにもシックです。

「HYKEのトレンチ3種類販売中」

現在販売されているハイクのトレンチコートは3種類あります

1・定番のベージュ

ベージュといっても、キャメルとベージュの中間くらいの色味
この色が絶妙です。

黒いボタンがよく映えます。

2・定番トレンチの色違いネイビー

黒に見えるけど、濃いめのネイビー
ベージュをすでに持っている人が2枚目に購入するケースが多いようです


<ハイク/HYKE> TRENCH COAT(17005) ネイビーブルー 【三越・伊勢丹/公式】>>>

ベージュとネイビーのサイズは3サイズ

1:着丈99cm、身幅88cm、肩幅35cm、袖丈58cm
2:着丈100cm、身幅90cm、肩幅36cm、袖丈59cm
3:着丈101cm、身幅92cm、肩幅37cm、袖丈61cm

3・HYKE定番トレンチコートの新型ビックシルエット


<ハイク/HYKE> TRENCH COAT(BIG+LONG)(17093) ベージュ 【三越・伊勢丹/公式】>>>
定番のトレンチより肩がすこし落ちて、ロング丈
通常サイズより、10センチ以上丈が長いのです。

カチッとしたトレンチより、ちょっと着崩して着たい方や
ロング丈のコートが好きな方におすすめです。

1:肩幅44cm、バスト92cm、袖丈52cm、着丈110cm
2:肩幅45cm、バスト96cm、袖丈55cm、着丈114cm
3:肩幅46cm、バスト98cm、袖丈56cm、着丈118cm

「greenのトレンチコート」

私の持っているトレンチはハイクではなく、green時代のもの
ご存知の方も多いように、HYKEは以前greenというブランド名で、恵比寿にあるおしゃれな直営店はちょっとした観光名所のようでした。

今から10年くらい前(もっとかな?)に、その直営店で買いました。

当時も大人気で、ショップでは品切れで予約してしばらく待ったのちやっと手にしたのを覚えています。

それまでトレンチコートには興味がなかったけど、このトレンチを見たとき「欲しい」と心から思いました。

このコートを着ていると、やたらと人に褒められます。
とくに男性から。

おしゃれがいかにも好きそうな美容師さんとか、おしゃれメガネショップの方とかに。
「そのトレンチどこのですか?」「メンズもあるんですか」と何人にも聞かれました。

今はライナーを付けてますが、実際に着るときはほとんどライナーは付けてません。
ちょっと重くなるのと、それよりコートの下に何かを着る方が好きなので。

秋が近づいてくると
「そろそろ、グリーンのトレンチが着れる」とちょっと嬉しくなります。

10年経っても、その嬉しさが全然衰えないすごいコートなのでした。

162センチのわたしはサイズ2を着ています

ハイクのコートは伊勢丹オンラインショップにあります
⬇︎    ⬇︎
伊勢丹オンラインストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする