MADISONBLUE マディソンブルー ジャケット2017年秋冬

マディソンブルーのジャケット、2017年の秋冬新作がエルショップで予約受付中です。
ディレクターの中山まりこさんいわく「ジャケットはお出かけ着にあらず」
普段着としてジャケットを着てカッコ良く出かけようと提案されています。
大人カッコイイマディソンブルーのジャケットにうっとり。

久しぶりにジャケットを着てみたくなります。

【予約販売】S2B サキソニージャケット

ウールを高密度に織ったダブルフェイス素材のジャケット。
ダブルフェイスとは、生地の裏と裏を貼り合わせて使われたものです。

表と裏の織り方を変えて、なめらかでコシがある素材感とふんわりした膨らみ感もあるそうです。

シルバーのボタンがアクセントになった、トラッドな一着です。

色はブラックとキャメル
サイズは3サイズ展開 すでにブラックは品切れサイズも・・・


MADISONBLUE マディソンブルー 【予約販売】S2B サキソニージャケット ブラック>>>

MADISONBLUE マディソンブルー 【予約販売】S2B サキソニージャケット キャメル>>>

【限定商品】S3B コンパクトジャケット

よりトラッドテイストが強くコンパクトなサイズ感のジャケット。
3つボタンで大きなポケット付きです。

素材はフォーマルウェアにも使えるクラシックなもの。

こちらはエルショップと、マディソンブルーの直営店のみの限定発売。

カラーは一色。 サイズは3サイズ展開


MADISONBLUE マディソンブルー 【限定商品】S3B コンパクトジャケット ブラック>>>

同素材のミニスカートと合わせてセットアップで着ることもできます。
⬇︎   ⬇︎  ⬇︎

MADISONBLUE マディソンブルー 【限定商品】HAMATORA スカート ブラック

このスカートは、ハマトラをイメージした巻きスカートです。

かつて一世を風靡したハマトラファッション。
私よりほんの少し年上の人の中で大ブームだったのを覚えているのですが
中山まりこさんにとっては、永遠のスタイルなのだそうです。

しかし、ハマトラとかトラッドもマディソンブルーにかかると、より粋で洗練されたスタイルに。

中山さん流ジャケットの着こなしのコツは

オフィシャルな場には、オーソドックスな1つボタンか2つボタン

カジュアルにも使うなら色は黒が間違いなし

夜のおでかけには、リッチな素材のタキシードタイプ

インナーをラフにしたり、ちょっとセクシーなものでもジャケットを着ると上品さが失われない。

デニムやミニスカートともバランスが取りやすい。


ELLE SHOP(エル・ショップ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする