アッパーハイツライダースジャケット2018年新色大人に似合うニュアンスカラー

カッコいい大人のライダース、upper hightsアッパーハイツから

2018年の新色が発売されています。

これがなんともいい感じのニュアンスカラー

ライダースは着てみたいけど、ハードすぎるのはちょっと・・・という方も着やすいのはブラック以外の色。 柔らかくて着やすいところも◎です。

upper hightsアッパーハイツ THE RIDERSラムレザージャケット

2018年新色

ASPHALT

薄いグレーのアスファルトカラー

グレーのライダースってとても珍しいですよね。

黒ほどキツくならないし、甘い感じの洋服もやわらかく中和してくれるような合わせやすい色です。

後ろはこんな感じ

もう一色は

TAUPE

茶系のカラーです

アッパーハイツライダースの茶系は、他にウッドもありますが

こちらがウッド

⬇️  ⬇️

 トープはウッドより薄めのカラーですね。
アッパーハイツのライダースは試着したのことがあるのですが
私が持っているビューティフルピープルより、革がずっとやわらかくてしなやかな造りです。
前に垂れるベルトや、袖にジップがついていないスッキリとした女性らしいデザインで
大人が着やすいライダースです。
でもって、軽い!
これとても大切なポイントです。
スタイリストの地曳いく子さんもよく書かれていますが
年齢を重ねるにつれ重い洋服は着たくなくなるんですよね。
ライダースを始めとする革製品って、じっくり長く着れるもので10年くらい着れちゃうわけで。
私は10年後60歳。 60歳でもライダースを着ていたいなとは思うのですが、重いライダースは絶対に着ないことでしょう。
今着てみて重いライダースより、着た瞬間「軽い」「体が動かしやすい」と思ったものを買うとずっと長く着れるはず。
そういった意味でも、アッパーハイツは鉄板です。
upper hightsのライダース、ブラックとウッドについてはこちらに書いております>>>
いずれのカラーもエルショップにて販売中です。
  ⬇️    ⬇️

ELLE SHOP

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする