マディソンブルー流デニムミニスカートを50代でもイタくならずカッコよく履くコツ

デニムのミニスカート
30代までは履いていたけど、40代では履いていない。
そんな方は多いのではないでしょうか(私もそうです)
ところが人気ブランド、マディソンブルーでは、50代の女性に人気が高いのがデニムのミニスカートだそうです。

デザイナーの中山まりこさん自身が20年以上履いていたものとほぼ同じデザインのデニムのミニ
履きかたのコツさえまもれば、大人でも履けるものになるそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




「大人がデニムのミニスカートを履くコツ」

最大のポイントは、脱カジュアル感で「大人の香りをプラスする」

・トップスのニット、靴などをすべて同じトーンにする
例:ベージュやモカトーンなど。

・上質感のあるセーターかジャケットを着てみる

・夏は潔く脚を出して、秋以降はタイツ。

靴はローファーか、フラットシューズ、スリッポン、プレーンなスニーカー。
ヒールを合わせるならチャンキーヒールで
NGはピンヒールやブーツ

「アラフィフがミニスカートをはき続けるコツ」

膝の上にお肉が乗っかって、それまでより脚が短く見えるようになっても、ミニスカートは履き続けるべき。

一度でもミニスカそして自分の脚と向き合わない夏があれば、そのまま一気にダウン傾向が高まるそうです。

あぁ、これ私のことです・・・^^;
ミニスカートを履いた脚がぶっとくて見るに耐えられなくなって、以来スカートはミディからマキシ丈。
脚はどんどん短くかつ太くなってきた感じがします^^;

なお、脚を出すのはリゾート地ではなく都会であることが条件だそうです。
中山まりこさん、ハードル高いわー(笑)

「膝上のぽっこりの原因と解消法」

膝のうえがぽっこりとする原因は大きく分けて2つ

ひとつは「運動不足による筋肉の衰え」ともうひとつは「むくみと老廃物」です。

・姿勢が悪い

・食事制限ダイエット

・仕事がデスクワークで座りっぱなし

・慢性的な運動不足

・加齢による筋肉の衰え

・冷たい飲み物が好き

心当たりありませんか〜? 私はほとんど思い当たるのですが
ぽっこり膝の一番の原因は、運動不足と言われています。

エクササイズは簡単なものでも毎日続けることが大切。

私は、体調を整えるために漢方を飲んでいるのですが、漢方薬を処方してくださる先生に運動不足が気になる女性最も効果があるのは
「腹筋」「スクワット」と教わりました。

毎日少しずつでも続けよう!・・・と思いつつしょっちゅう忘れるのですが^^;

「マディソンブルーのデニムミニスカート」

中山さんが履いているスカートは、もともとは古着でベルトや裾を自分で切ってリメイクしたものだそうです。

マディソンブルーで販売されているのは、中山さんが履いていたデニムミニをそのままデザインしたもの。

こちらがマディソンブルーのデニムミニスカートです


MADISONBLUE マディソンブルー デニムタイトスカート ブルー>>>

大塚寧々さんは著書で、このマディソンブルーのミニスカートを履いてました。

※ 寧々カジ134より転載

ブーツだけど丈が短く、素足に合わせているのできっと中山さんからもOKかな?

真夏の暑い日、外で履けなくても家で履いちゃおうかな。
なんてチョロっと思ったりします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする