ユニクロブラトップに匹敵するカップ付きキャミソールを求めて

肩こりがひどくて、ブラジャーが大嫌い。
家に帰ってくるなりすぐにブラを脱ぎ捨てるのがいつもの私でしたが、数年前にユニクロのブラトップに出会って
「なんて楽なの!」と開眼。 こればかり着けてしまいます。

しかし!私が愛してやまないユニクロブラトップはキャミソールタイプ。

出典:http://www.uniqlo.com/jp/

今メインで売られているのは、タンクトップ型なんですよ^^:
タンクトップタイプは、紐が太くて見えたときにかっこ悪いと思うの私だけかしら。

出典:http://www.uniqlo.com/jp/

いや、エアリズムシリーズならキャミソールタイプもあるのですが、私は綿素材が好きで
エアリズムは77% ナイロン,23% ポリウレタン。
さらっとしていると言われているのですが、やはり綿の着心地のほうが断然よかったんですよ。

そこで、ブラトップに匹敵するカップ付きキャミソールをいろいろ試しているところです。

まず私がカップ付きキャミソールに望むこと
・キャミソールタイプで紐が細いこと
・バストのホールド感が強いこと
・素材が綿中心

いまは、この3点をチェックして買うのですが、時には失敗します。

それがこちら

「ミラオーウェンのカップ付きキャミソール」

ときどきミラオーウェンのお店を覗くのですが、このキャミソールを見つけたとき
「やった!」と嬉しくなりました。

リブニットでカラーも豊富で、下着っぽさゼロ。なのにちゃんとカップがついている♪

ショップの女性に「これ新作ですか?」と聞くと、定番商品で季節によって素材を変えてずっと販売されているというのです。

サイズはワンサイズ。 ホクホクと即買いしました。
しかし、家に帰ってきてから試着してみると・・・

あぁ。ホールド感ゼロ。

カップはこんなんですもん。


なんで買う前にちゃんと確かめなかったのか
ブラのカップは、天才バカボンのおまわりさんの目のようになっているのが正解なのです。

※ 画像お借りしています

さらに紐も長さの調節が効かないということが後からわかりました。
大失敗です。

反対にこれは使える!と思ったのは無印良品のもの

「シルク入りカップ付キャミソール」

素材にシルクも入っているんです!
素材:オーガニックコットン73%、シルク22%、ポリウレタン5%

かなり薄めだけど、通気性がよくて、汗を吸うし夏はもちろん冬もフワッと暖かい感じ。
シルク大好きです。

紐も華奢で細く
カップも縫い付けてあるタイプ

このカップがポイントなんです!

シルク入りなのにお値段も手頃だし、気に入ってもう何枚もリピート買いしてます。

ただ、シルク入りゆえかガンガン洗濯機で洗っていると、ユニクロより耐久性が悪いかも。

ちなみにサイズですが、ユニクロのブラトップはMサイズですが、無印のカップ付きキャミはSサイズにしてます。
最初にMサイズをかったら体にフィットしなくてなんか着心地が悪かったので。

カップ付きキャミソール愛用者としては、これからも良さそうなのを見つけたら試していくつもりですが、

やはりユニクロのブラトップが耐久性、ホールド感も兼ね備えた逸品だと感じます。

キャミソールタイプ復活してー!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)