ここに自動広告コード 捨てて大後悔!自宅で運動不足解消できるシンプル道具

捨てて大後悔!自宅で運動不足解消できるシンプル道具

自宅おこもり生活が続いている中で

捨てたことを大後悔しているものがあります。

それはこれ!

踏み台昇降するためのステップ台です。。。

奥の階段は今は亡き、愛犬のためのものです。

(見るとまた悲しくなる・・^^;)

買ってすぐの頃は毎日セッセと乗ったり降りたりしていたんですが

次第に飽きてしまい

奥の部屋に置きっぱになり、2年ほど前に処分したのですが

実はこのステップ台って

とっても運動効果が高いそうですよ!!

踏み台昇降の効果

自粛&おこもり生活が続くと

どうしても運動不足の日々ですよね

ウォーキングが手っ取り早く有酸素運動ができるとはわかっているけど

人があまり居ない時間帯にサクッと出かけるのはなかなか難しいです^^;

また

雨はもちろん、あまりに天気が良すぎると紫外線対策も必要でめんどくさい

それに、ウォーキングってどんな格好でやるんだ?

と思ったりして(笑)

いつまでもウォーキングに繰り出すことができません。

しかし、踏み台昇降はウォーキングよりもカロリー消費量が断然高い

のだそうです!!(ちょっと意外)

さらにカロリー消費だけじゃなく

お尻、太もも、ふくらはぎの筋肉を使うことから

下半身を引き締めヒップアップし脚の筋力アップも期待できるというのです。

しかも、天気は関係ないし

時間帯も選ばなくて良い

ファッションだって、なんだってよい(笑)

あぁ、もうなんで捨てたんでしょう・・・^^;

買った時は、そこまで体に良いって知らずに

ちょっと家で運動したいわ、くらいの気持ちで買ったので

続かなかったんだと思います^^;

踏み台昇降の代用品

自宅にあるスツールや踏み台

階段の昇り下りじゃダメ?

と思われるかもしれませんが

スツールや踏み台は、奥行きも幅も狭いし

昇り降りしたときに安定しないので、うまく踏み台昇降ができません^^;

私は愛犬ようの階段はどうかな?

と試してみたけど、グラついて危険でした^^;

自宅の階段も、幅が狭かったり

高さがまちまちでステップ運動には向いていないのだそうです。

効率よく効果のあるステップエクササイズをするなら

専用の台を使うのが一番と言われています。

やっぱり捨てなきゃよかった・・・(笑)

踏み台昇降の選び方

高さがある程度ないと負荷がかからなくなり効果がありません!

と言って最初から20㎝のものは負荷がかかりすぎるので

最初は10㎝前後からが良いそうです。

また家族で使うとしたら、それぞれ合う高さが違うため

高さ調節のできるものが良いそうです。

3段階くらいに調節できるものも売られています。

お値段価格の2段タイプ

負荷がたっぷりかかるタイプ 最大25㎝の高さにできます

しかしステップ台って邪魔になるんですよね

正直いうと・・・。

そうしたら、今はこんな

ダンボールタイプもありました!!

高さは12.5㎝あります。

商品レビューもめちゃ多い  人気商品のようです^^

さらにこんなのもありました

高さ20㎝  上級者向けです。

12㎝、20㎝の 2種類

ダンボールタイプって、私が買った5年くらい前には

なかったように思うのですが

かなり人気のようです。

高さの調節ができないのが残念ですが

自分一人で使うのなら、高さを変えることはほとんど無いし

これでも良いのかもと思いました。

何より、一度捨てているものをもう一度買うのはちょっと抵抗あるんですよね^^;

ステップ台の欠点は唯一

飽きること 

なので、コンパクトなものもありかなと思ってます。

腰痛解消にはスクワットマジック良いですよ〜。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする