モッズコート絶対おすすめはアッパーハイツの3wayタイプ!3シーズン着れるコート

アウター選びが楽しい季節ですね^^

フード付きのモッズコートは1枚持っているとカジュアルはもちろん、スカートやワンピースを着た時に甘くなりすぎなくて便利ですよね

そんなモッズコートですが、アッパーハイツと雑誌エクラのコラボですごいのが発売されていました!!

こちらです

長さがしっかりあって、たっぷりのファーがゴージャス

upper hightsアッパーハイツとは?

2014年春に創立したupper hights(アッパーハイツ)は、ブランド。

「上のほう」という意味のアッパーと、「呼ばれた」を意味するハイツを組み合わせたブランド名の通り

洗練されたスタイリッシュなデザインと高品質でシルエットにもこだわりを追求している。

デニムやライダースなどメンズライクなアイテムを 女性らしく洗練された雰囲気に落とし込んだデザインが人気ですよね^^

ほんのりとコクーンシルエットのためメンズライクすぎないのもポイントです

しかも! このコートなんと3WAYタイプなんです!!

フードのファーを取ると、こんな風にすっきりデザイン

前をピタッと閉じた時のフードの立ち上がりが美しい♪

さらに・・・・

インナーにキルティングコート付きなのですが、キルティングコートだけで着ることもできるんです!!

すごーい!!

モッズコートって、見頃の部分にのみインナーがついていて

袖は1枚仕立てのままで、真冬は寒くて着れないんですよね^^;

だけどこのキルティングコートは袖もしっかりと付いているので真冬も確実に着ることができます

いいなぁ〜

キルティングコートのデザインもシンプルで活躍しそうですね

サイドのスリットも女性らしくて素敵

定番のカーキのほかに、エクラの別注で大人が着たいブラックを追加したそうです

カーキはこちら

また雰囲気が変わりますね^^


upper hights×eclat THE FIFTY ONE ライナーつきモッズコート¥63,000+税>>>
黒はこちら

upper hights×eclat THE FIFTY ONE ライナーつきモッズコート¥63,000+税>>>

春と初秋はフードのファーとインナーを取って、少し寒くなってきたらキルティングコート1枚で、いよいよ冬になったらファーをつけて、インナーのキルティングコートをつけて・・・

と3シーズンのたのしめますね〜

お値段も、コート一枚分くらいの価格です

私のモッズコートは昨年買った、ザ・リラクスのもの

中にインナーベスト(別売り)を着るのですが、袖は一枚仕立てのため

真冬はちょっと厳しいのです。

そしてベストはちょい重め。

デザインは気に入って居るのですが・・・

中に着るのがキルティングなら重いってことがないですよね。

ちなみにキルティングコートは、シンゾーンのものを着て居ます。

しかし、今年はカーキでは無く黒のキルティングコートを着たい気分です^^;

マディソンブルーのものなんかいいなぁ〜

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)