「紫外線対策」今年の帽子は石田製帽で!夏の帽子に望む条件

紫外線がキツくなってきましたね〜。

毎年今くらいの季節になると欲しくなるのは帽子。

しかし、この帽子選びが難しく失敗続きです^^;

ところが今年は、とても満足のいく帽子に出会うことができました。

岡山の帽子メーカー 石田製帽さんの帽子です

1つずつ丁寧に熟練の職人さんが作り上げているブランドで、創業は明治30年の老舗です。

実は私、石田製帽さんってメーカーさんを知らなくて、今回初めて知ったのでした。

素敵な帽子がたくさん♪

※ 石田製帽さんのHPよりお借りしています。

実はこの日は「アシーナニューヨークのリサコ」を試着しようと出かけていたのです。

私が欲しかったのは、ネイビーのワントーンのもの。

これならエレガントっぽすぎないかなぁ・・と。

Athena New York 【Risako】リボンハット

リサコで一般的なベージュベースの帽子はこんな感じですが

少し前にショップで試着したとき「なんとなくイメージじゃないですねぇ・・・」
と、ショップの方に言われました(笑)

こういう正直な意見を言ってくれる人が大好き♪

で、こちらを薦められました。


Athena New York 【Camila】リボンハット

中折れタイプです。

自分でもこのタイプの帽子が一番好き

即買いしそうになったけど、冷静になって大切なことを質問しました。

「畳めますか?」

答えは残念ながらNO!

たためないことは無いけど、メーカーでは推奨していないというのです。

ショップの方も持っているけど、たたむことはしないで、たたみたいときにはリサコを被るのだそうです。

ならダメだわ〜。

わたしが夏の帽子に欲しい条件

・たたんでバッグに入れることが出来る

・車に乗った時にシートにもたれることが出来る

この2点です。

リサコはたたんでコンパクトに出来ますからね〜。買う前にもう一度かぶり心地を確かめたい。

と伊勢丹に出かけました。

そうしたらアシーナニューヨークのコーナーの横に、とても私好みの帽子が置かれていてそれが石田製帽さんだったのです。

かぶってみると、とてもかぶり心地が良く、折りたたみも出来るとのこと(素材によってはできないものもあります)

もう一個気になる帽子があって、それと交互に何度頭に乗っけたことか(笑)

もう、アシーナのことは頭からきれいさっぱりと消えてました。

買ってきた帽子は、その日以来天気の良い日はほぼ毎日登場。

日傘をさすのは面倒くさいし手がふさがりますが、帽子なら手は自由で紫外線対策ができます。

アジャスターもついていて、髪型によって調整もできます。

やっと希望通りの帽子が買えました。

実は毎年帽子では失敗しているんです(泣)

去年買った帽子

CA4LAのものです

デザインと色はとっても気に入っているのですが・・・

なぜかサイズを間違えて小さいの(泣)

頭にギュウギュウくる感じ。 アジャスターが付いていて全部ゆるめてもまだキツい

そして素材が硬いので、車のシートに頭をもたれかからせることが出来ません。

ピシッときれいな姿勢で車に乗らねばなりません。 とても疲れます。

一昨年買った帽子

kijimatakayukiのもの

kijimaさんの帽子はcoeurのものを以前ボロボロになるまで愛用していたのですが

この帽子は折りたたむことはできます。

だけど・・・超ゆるゆるなんです。

試着もしたんですけどね・・・。 不思議です(笑)

しかもアジャスターが付いていないので調整がききません。

風がちょっとでもあると帽子が吹っ飛びそうになります。

でも、どちらも気に入っていてかぶり心地は悪いけど我慢してかぶってます。

それが石田製帽の帽子は、ノンストレスでかぶり続けることができるのです。

たかが帽子、されど帽子。

帽子のかぶり心地がこんなに違うとは。 真夏になる前に買えて良かった〜。

3つあるけど、石田製帽のものばかりかぶってます。

結局そうなるよね。

公式サイトのほか楽天でも取り扱いがありました

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)