かごバッグ大人だって持ちたい!アラフィフが街で持てるカゴ3選

かごバッグ
大人気ですよね。少し前までは「カゴ=夏」のものだったけど今はオールシーズン持つのもあり。
私が考える大人向けのかごバッグは、革など異素材を組み合わせて甘くないもの。
アラフィフ世代が街で持てそうなカゴバッグを集めてみました。

【ebagosエバゴス】

デザインの秀逸さで言ったら
エバゴスが最強と思います。 カゴなんだけど甘くならない。
カゴに革という異素材を組み合わせのが斬新でかつオシャレで大人気となりました。

カゴバッグの中でもエバゴスの存在は突出しているように感じます。
素敵なかごバッグだなぁ〜と思うと、絶対にebagos

スタイリスト栗原登志恵さんが持っているこのデザインが一番好き。

※ 栗原登志恵の10年ワードローブより転載

でも・・・ちょっと重いのです。
これまで何度も欲しいと思って、ショップで見かけるたびに手に持つのですが
これがハンパなく重い! 栗原さん重くないのかなぁ?

重さに比例した堅牢な造りで、この重さが気にならなかったら、絶対に持ちたいBAGです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




【Flea Store Vegetal】

2年くらい前からセレクトショップなどで、
よく見かける、フリーストアベジタルのかごバッグ。

デザイナーが初めて行ったニューヨークのフリーマーケットで感じた高揚感を表現できたらという思いで立ち上げたファッショングッズのブランド。その思いを踏襲し、レザーをメインとしたバッグの「MAUVE(モーヴ)」と、かごバッグの「Vegetal(ベジタル)」の2つのシリーズがあります。

ベジタルのバッグ
とっても軽いのですよ。


Flea Store フリー ストア 【Flea Store Vegetal】バンカンレザートートL >>>

エバゴスとは比べものにならないくらい軽い。

お値段もかなりお手ごろです。

軽い素材で作られているので大きめサイズでも持ちやすいです。

直営店はなくあちこちで、ポップアップショップを開催しています。

通販で一番そろっているのはELLE SHOP

ポップアップショップで教えていただきました。

【ナンタケットバスケット】

やはり大人が使いたいかごと言えば究極はナンタケットバスケットかなぁ〜と思います。

セレブの避暑地ナンタケット島で、伝統的な手法でエリザベス女王に献上されたこともある芸術品。

時代を超えたファッションアイコンの、ジャクリーン・ケネディ、 オードリーヘップバーンも愛用していました。

料理家のウーウェンさんもナンタケットバスケットに魅せられたお一人。

この三点上品で素敵ですよね。 ファーをあしらったものは私思いっきりツボです。

※ おしゃれと人生(小川奈緒著)より転載

ウーウェンさんは少しずつお気に入りのナンタケットバスケット作家さんのものを集めているそうです。

最近では教室で習って自分で作るという人も増えているのですが
じつは私もいつか習ってみたいことのひとつ。

ちょっと甘い感じより、クールなものを作りたいなぁ〜なんて妄想は膨らむのですが

一体いつ行けるのやら〜。

最後に

少し前は、MUUNのカゴバッグにも惹かれたのですが

どうもMUUNはちょっとカジュアルになってしまいます^^;

いや、おばちゃんが持つものじゃないってことかしら。

数年前からずっと人気で入手しずらかったMUUNですが、今年はあちこちで販売されていてかつ持っているも多い!

新宿とか出かけると1日に5人くらい持っているひとに遭遇します。

ま、それだけ使いやすいってことなんでしょうね〜。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする