ここに自動広告コード 食料品の備蓄買い物自粛に参考になるサイト!おすすめの米

食料品の備蓄買い物自粛に参考になるサイト!おすすめの米

効率的な買い物とか、備蓄的なことは全体的に不慣れですが
中でも難しいなぁと思ったのは

食料品です!!

緊急事態宣言が出ても、スーパーやドラッグストアがクローズすることは無く

食料品が買えなくなることはないとは知っているのだけど

外出回数を控えるための、食料の買い方がわからないんです^^;

そうしたら、とても親切なHPがありました。

料理教室ベターホームさんの食料品備蓄例

災害時に何を備蓄していたら良いのかが詳しく書かれていて

ここを見ると、どんな食品を備蓄したら良いのか
1週間分に必要な量、献立まで載っていました。

大人二人分の量で紹介されています。

パスタ、パン、米、冷凍うどんくらいしか思いつかなかったのだけど

細かく何を買えば良いのかわかるし

献立も1週間と2週間分が用意されています。

災害だけじゃなく、できるだけ買い物回数を少なくするときに

とても参考になると思います。

備蓄食品のポイントは大きく分けて4つ

・常温で保存できる食品を用意する

コンビーフ、ランチョンミート、鮭フレーク、豆乳、大豆缶詰類など

・インスタント食品を使って楽をする

連日家族全員の食事を3食作る・・・

考えただけでも滅入ってしまいますよね。

そこでインスタントを利用して、手抜きもする。

・生鮮食品が取れないときは代用品を活用

買い物に頻繁にいかなくなると生鮮食品が不足するので

栄養不足が懸念されるので

野菜ジュースや高野豆腐、豆で栄養補給をする。

お豆腐なら、充填豆腐が長持ちするそうです。

私が好きな野菜ジュースはこれ^^

ちょい高めだけど、一番好きな味です。

・冷凍庫を最大限に活用する

青菜やきのこ類、ねぎ

野菜のほとんどは冷凍ができるので冷凍して使い切る

・乳酸菌、食物繊維を積極的に摂る

家にこもっているとどうしても運動不足から

便秘がちになります^^;

食物繊維の多い芋類やきのこ、豆類と、乳酸菌もこまめに摂る。

乳酸菌といえばヨーグルトですが

プロティン入りのものなら、たんぱく質補給にもなりますよね〜。

お米は糖質が気になってというか、もともとあまり食べないのだけど
このお米に最近はまっています。

ロウカット玄米

糖質がカットされていて、普通のご飯と同じように炊ける、しかも無洗米!

うちには炊飯器がなく、土鍋で炊いているのですが
土鍋で18分で炊くとちょい固めの好みの感じに仕上がりました♪

ロウカット玄米は腹持ちが良いし、栄養価も白米より高く

おすすめです^^

うちでは手巻き寿司も、ロウカット玄米でやってますが

白米より私はずっと満腹感があって大好きです。

最近スーパーに行くと

メモ用紙を持参している人がとても多いですよね。

それを見ながら効率的に必要なものをテキパキと買われている姿は

傍目からみてとてもカッコ良いなぁと思います

次回から買い物はベターホームのサイトを参考にメモ持参で行きます!

今週は、金曜かな。

買い物は、夫と一緒に行っちゃいけませんね。

あれも買おう、これも食べたいなんて言いだし

カゴがパンパン、支払いがっつりの割に

家に帰ると、週末で食べきってしまうものしか無かったりします^^;

備蓄の買い物は一人で行こう!

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする