今年欲しいムートン中敷の靴!私が愛する暖かい靴

急に寒くなってきました

そうして毎年ながら焦り出す^^;

着るものが無い、履くものが無いと・・・

ここ数日探しているのは履くもの、靴です!

私は足元が寒いのが大の苦手で、うんと前は冷えとりなんて熱心にやったりもしたのですが

あれはちょっとおしゃれからは遠ざかるんですよね^^;

その代わり? 愛用しているのが、暖かい靴

ムートンを内側に施した靴が大好きなのです。

今年も秋冬の靴は、ムートン敷いてあるのないかなぁ〜というのを基準に探してみると・・・

おぉっ!

これかっこいいかも

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Beautiful shoes(ビューティフルシューズ) / SINGLE BELT CLOGS(FUR)
価格:49500円(税込、送料無料) (2019/10/23時点)

楽天で購入

HYKEとコラボをしている、ビューティフルシューズのクロッグタイプのサンダルです。

少しヒールもあり、バックベルト

冬はソックスを履いて、他の季節は素足で履くこともできますね。

ちょっとお値段高めだけど、オールシーズンものと考えたらお得なお値段なのかも・・・。

そしてもうひとつ

MAISON EUREKA (メゾンエウレカ)

のフラットシューズ


MAISON EUREKA MOUTON FLAT PUMPS ¥36,000+税>>>

こういったVのカットの靴最近のトレンドなのでしょうか。

雑誌などで見かけるのですが、この靴はスッとしていて大人っぽい

ほっこり系にならないように思います。

できれば底までムートンが敷かれていて欲しいのですが(笑)

こちらは私の愛用ムートン敷きの靴

左上から、ペリーコサニー、UGG、レペット、tevaの面々

どれもこれも大好きです。

最強に暖かいのはもちろんUGG アグのアレーナというものです。

一番履きやすいのは、ペリーコサニーのスリッポンタイプ

tevaは真夏も普通にほぼ毎日履いてました(ムートンは蒸れないと知りました)

レペットは、ちょっとムートンがペッタンコになってきました^^;

この中では一番お値段が高かったけど、レペットは底が薄いせいかガツンガツンとアスファルトに当たる感じがあります。

そのせいか、消耗が激しいです。

でもバレエシューズの中では、やっぱりレペットは可愛いなぁ〜と思うのです。

(ちなみにレペットはこのムートンタイプが初です)

さて、今年は暖かシューズが新しく加わるのか・・・。

真冬でも、生足首を見せるファッションが流行りだしたのはいつのころからでしょうかねぇ

私は絶対にできません(笑)

みなさん寒くないのか?

といつも思っているのですが、案外ストッキングを仕込んでいる方も多いと知ってホッとしました^^

人気脚本家の大石静さんがおすすめのストッキングはランバンの「ボレーヌ」という色で

履いていると素足に見える色で

何人の女優さんに教えたかわからないほど!

だそうです。

女優さんたちもやはり寒いんですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする